古屋先生は杏ちゃんのモノ[37話]最新話ネタバレ感想りぼん最新刊9月3日を無料で読む方法!!

古屋先生は杏ちゃんのモノ[37話]最新話のネタバレ感想

本記事では古屋先生は杏ちゃんのモノ[37話]のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「りぼん」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【古屋先生は杏ちゃんのモノ[37話]最新話のネタバレ】

*登場人物
宇佐美杏 京都のカフェでバイトする高1。元気で積極的な性格

古屋先生 杏のクラスの新担任。国語担当。ヘタレなのに生徒の前ではかっこつけ。

*あらすじ
禁断すぎ!前途多難な初恋ストーリー。
宇佐美 杏。高校1年生!友達も彼氏出来ちゃったし、バイト先のカフェにいる恋人達もみーんな幸せそう。ええなー。うちもそろそろ彼氏ほしいわぁ!今日もまた、プロポーズするお客さんのためケーキ運んでます…。
あれ、でも今日は、男性の完全勘違いでカップルじゃなかったみたい。そんな残念トホホ男に学校で再会!?しかも、まさかの担任の先生だった──!?

 

 

 

 

~本編~

「おかえりなさい遼平くん」

今日は杏の18歳の誕生日
古屋が自宅に戻るとエプロンを付けた杏が出迎えた

何してんねんと呆れた顔をする古屋に誕生日何したいかと聞いてくれたから新婚生活のリハーサルがしたいと言う杏

ついでに婚姻届も持参
その気になればいつでも市役所GOと言う杏にポケモンGOみたいに言うなとツッコむ

 

「んで?…なにがしたいん」

 

ズバリ!

一緒に料理を作りたいのだと楽しそうな杏は古屋にはアシスタントを頼みエビピラフを作ると言う

 

すかさず包丁を取り出しあっという間にエビピラフを完成…させたのは古屋だ

 

こんなんじゃないのにと泣きべそをかく杏に独り暮らしが長すぎてうっかり作れてしまったと古屋は反省

 

 

 

_____「んじゃそろそろ勉強でもしよか」

誕生日に勉強させるなんて正気じゃないとドン引きする杏だったが仮にも受験生だからと正論を述べる古屋

ところが杏は受験生と言われてもピンとこないと呟く
周りはみんな目標を定めて進んでいるのに進学しといた方がいいかーくらいにしか考えれていない自分に焦ると打ち明ける

古屋はいきなり自分の学生時代のアルバムを取り出した

 

「こいつの顔覚えてるか?」

 

それは祇園祭で会った古屋の友人 太一
高二の頃ケガで入院した太一の見舞いに行って遅れた分の授業を毎日教えていたと言う

 

“スゲーわかりやすい!古やん教えんの天才やわ!”_____

Sponsored Links
Sponsored Links

誰かのささいな一言や何か小さなきっかけで世界が広がることもある
だから焦らなくて大丈夫だと微笑んだ

その言葉に俄然やる気になる杏だったがその前にアルバムをじっくり見たいと言い出す

コラコラと止める古屋の声も無視して学生時代の新鮮な古屋を写真に収めていく杏

満足したところでみっちり設けられた勉強時間

 

 

しばらく経ったとき古屋が時間に気付きケーキを取りに外出すると言い出した
自分も一緒にと言いかけて止められせめて行ってきますのチューをほっぺたにしてほしいとおねだりする

かなり嫌そうな古屋に今日は特別な日だからとしつこくねだる

目をつむって嬉しそうに待つ杏に口づけをした

まさか口にしてもらえるなんて思ってもみなかった杏は真っ赤

古屋は顔も見ずにそのまま出ていった

 

浮かれる杏が古屋が戻るまでの間掃除をしていると女性もののイヤリングを発見

 

 

ケーキを手に嬉しそうに戻った古屋を迎えた杏は玄関先で激怒しながら問い詰めた

明らかに動揺する古屋を目の当たりにして情緒不安定になる杏

 

するとインターホンが鳴り突然太一が訪ねてきた
杏と靴はクローゼットに隠され渋々ハイテンションな太一を迎え入れた古屋

 

床のアルバムを見つけると学生時代の懐かしい話に火がつく

古屋の好きな人の名前を出され今にもクローゼットから飛び出しそうな杏

 

「まーあれやな おまえは彼女一筋やもんな」

 

古屋がイヤリングを必死に探していたという話を聞き思い止まる

一度買ったイヤリングを無くしてしまいもう一度買いに行ったこと
同じイヤリングが売ってなくて探し回ったこと

 

 

_____そう

あのイヤリングは杏のために買っていつの間にか無くしてしまったうちのひとつだった

あげく太一は酔った古屋が彼女のことをかわいいと漏らしたことを暴露

クローゼットにいる杏に聞こえてしまわないよう慌てふためく古屋だったが遅かった

 

太一との一杯を終えて見送ると古屋はクローゼットを覗き込んだ

涙を流す杏にカッコ悪いバレ方やけど…と古屋はお誕生日おめでとうと笑ってくれた

Sponsored Links
Sponsored Links

_____「なんか眠たなってきたわ」

大丈夫?と布団へ行くかと尋ねると「うん」としか返事をしない古屋
杏はイエスマンになっていることに気付きちょっとばかりいたずらを仕掛けた

 

わたしのこと好き?

 

どのくらい?

 

三回まわってワン_____

 

笑いが込み上げる中 閃いた

 

 

 

 

翌朝_____

目覚めた古屋の携帯に杏からのメール

 

 

そこには二人のサインが書かれた婚姻届の写真が添付されていた

以上、古屋先生は杏ちゃんのモノ[37話]のネタバレでした。

 

 

古屋先生は杏ちゃんのモノ[37話]の感想

いかがでしたか?( ఠ᎑ఠ )

やりましたね杏ちゃん。
怖い女です。笑
けど古屋先生が結構本気なのもわかったしお互いに愛を確かめか合えた展開にホッとしました~。
一時はどうなるかと。

次回からいよいよ受験も本格的になりそうな予感!

次回の古屋先生は杏ちゃんのモノ38話 りぼん11月号(10月3日ごろ)に掲載予定です。

以上、古屋先生は杏ちゃんのモノ[37話]の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆