抱かれたい男1位に脅されています。〈24話〉最新話のネタバレ感想マガジンビーボーイ10月号最新刊9月26日を無料で読む方法!!

抱かれたい男1位に脅されています。〈24話〉最新話のネタバレ感想

本記事では抱かれたい男1位に脅されています。〈24話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「マガジンビーボーイ」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【抱かれたい男1位に脅されています。〈24話〉最新話のネタバレ】

▶▶▶本編

時によって忙殺された感傷は再会によってあっけなく目を覚ます_____

 

 

 

 

「サインいたします」

卯坂は契約を取りつけた

清崇本人の意向だと安値で契約を交わすマット
本来ならこんな額では引き受けないと評判の男だ

 

 

「………知っていますか?彼が歌をやめた理由」

なぜ自分に聞くのかとあくまで冷静な卯坂
契約に直接口を挟んだことがなかった清崇との関係をマットは探っているようだった

話にならないと言いたげに切り上げようとする卯坂を引き留め清崇に会っていてはどうかと促す

「ちょうど別件の作曲中なんです」

仕事の邪魔をする気はないと断る卯坂を制し是非今の彼の曲を聴いてほしいとマットはミシャに案内をさせるのだった

 

 

_____あの男は人気絶頂期の中デビューからわずか5年で姿を消した

当時は誰もが彼のいつもの気まぐれだと問題視しなかったが

活動ではなく”歌をやめた”とはどういう意味なのか____…?

 

ミシャが扉を開ける瞬間
卯坂は大学以来の音に忌々しい感情を抱いていた

 

作曲を終えた清崇は床に倒れ込んだ

 

「…よおウサ」

またタダ聴きかと茶化す
さすがに今相手したら死ぬと戯れ言をぬかす清崇に殺意さえ覚えた

契約をしにきただけだと去る卯坂の背中に向かい清崇は言った

 

「またお前を楽しませてやる」と_____

 

清崇のかすかに響く歌声をバックに卯坂とマットはエレベーターの中と外で無言で見つめ合った

 

牽制か_____?

 

 

 

 

「あーマット またアメ補充しといてよ」

歌い続ける清崇に向かいマットは言う
愛していると

以上、抱かれたい男1位に脅されています。〈24話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

抱かれたい男1位に脅されています。〈24話〉最新話の感想

再会した卯坂と清崇。
またお前を楽しませるとはどういう意味なのか。そしてマットと清崇の関係とは!?

次回の抱かれたい男1位に脅されています。25話はマガジンビーボーイ11号(10月7日ごろ)に掲載予定です。

以上、抱かれたい男1位に脅されています。〈24話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆