夜啼く鷹は愛を知らない〈2話〉最新話のネタバレ感想echoz(エコーズ)11号最新刊10月1日を無料で読む方法!!

夜啼く鷹は愛を知らない〈2話〉最新話のネタバレ感想

本記事では夜啼く鷹は愛を知らない〈2話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「echoz(エコーズ)」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

 

Sponsored Links

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

【夜啼く鷹は愛を知らない〈2話〉最新話のネタバレ】

▶▶▶本編

「…で明日の件だが─────」

 

スランからの案件は主に客人の案内
この辺りは道や標識が朽ちて地図があってもわかりにくい
レッドラインからの”客人”には案内人が必要なのだ
毎回違う場所で落ち合うのは足がつかないためだろう

スランいわく多少の汚れ仕事は仕方がないらしい
タカヤは客人とスランとの取引内容までは聞かされていなかった

 

「タカヤ様マキシム大尉がお待ちです」

 

マキシムはここのブロック担当になったらしくここ最近はひっきりなしに屋敷に現れる
初お目見えの夜スランに薬を盛られタカヤはマキシムに抱かれた
スランいわくタカヤはマキシムのお気に入りらしい

二人が仲良くしてくれればスランには好都合だった
ところがマキシムはフラッと現れては雑談をしてあっさり帰っていくのだ

「あんたこの間から何しにきてんだよ」

仕事の邪魔をしたかなとマキシムが落ち込む
そうではなく自分とセックスしにきたんじゃないのかと喉まで出かかったがプライドと意地がそれを制した

単純にタカヤに会いたかったからと言うもののひとつ頼みたいと願い出た

 

タカヤの自宅に行ってみたい─────

 

周辺に到着するとすぐにアリオルの仲間たちに見つかった
タカヤがストラーに捕まったのだと勘違いしたキイナとジェイをうまく誤魔化し通り抜けに成功

部屋へ入るには武器は持ち込むなとタカヤが言うがマキシムはあっさりと肌身から外してみせた
やはりセックスが目的なんだと察したタカヤは飽きれてさっさと終わらせようと促すもののマキシムは静かに話し出す

 

「スランの件で話がある」

 

あの屋敷は盗聴されていた
だからマキシムは何としてもあの屋敷からタカヤを連れ出し二人きりになる必要があった

取り調べとわかって尚更反抗的な態度をとるタカヤ

取引にタカヤが加担していないのはわかっていると知った風な話ぶりに苛立ちを覚えたがマキシムが求めているのは確たる証拠だと言う
案内の日時や場所を記したメモでも構わないと

タカヤはドキリとしてズボンのポケットをそっと握りしめた

 

「一斉摘発はまもなくだ」

 

それがはったりではないと証明できるのかと問うタカヤに必要なのはマフィアではなく君らのようなアリオルの仲間たちだとマキシムは言う

その言葉が本当なら一体自分はどんな取引に知らず知らずの内に加担していたのか

 

 

「臓器売買だよ───…」

 

身体中の血の気が引くのがわかった
スランを信じたかったが取引に使われていたのが遺体ではなく生身の生きた人間だと知りタカヤはそっとポケットからメモを取り出した

 

 

 

 

──────後日

マキシムの言う通り一斉に摘発されスランはタカヤの目の前で連行された

自分が兄を失い体を売って飢えをしのいでいるところを救い上げてくれたのがスランだった
そう言って涙を流すタカヤをマキシムは静かに抱き締める

「僕でいいならたくさん慰めてあげる」

マキシムは悲しみを忘れさせるように強く時には意地悪にタカヤを抱いた
タカヤもまたそれに応えた

翌日マキシムは連絡先を置いて出ていった
一度は捨てようとしたがタカヤはまた拾い上げるとそのメモを抱き締めるようにくるまって眠りについた──────

以上、夜啼く鷹は愛を知らない〈2話〉のネタバレでした。

 

Sponsored Links

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

夜啼く鷹は愛を知らない〈2話〉最新話の感想

なんとも切ない話でしたね。
スランは言うなればタカヤの育ての親みたいなもので、その親を売ってしまったような感覚は拭えないかと…。
そのためにはマキシムという存在がいてくれて良かったようにも思いますが、2話で早くもスランが捕まったとなるとストーリーの重きはどこへ?
次号からまた二人の関係がどう変化していくのか楽しみです!!

次回の夜啼く鷹は愛を知らない3話はechoz12号(11月1日ごろ)に掲載予定です。

以上、夜啼く鷹は愛を知らない〈2話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆