初恋ロールバック〈4話〉最新話のネタバレ感想ルチル11月号最新刊10月5日を無料で読む方法!!

初恋ロールバック〈4話〉最新話のネタバレ感想

本記事では初恋ロールバック〈4話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「ルチル」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【初恋ロールバック〈4話〉最新話のネタバレ】
▶▶▶本編

洋菓子を差し出す加納
保健室で世話になったからこれで貸し借りなしだと言われて明石は受け取らなかった

それでもしつこく渡そうとする加納が階段で躓くと咄嗟に支えてくれる

ふと花の香りがした
夕べ泊まったからと明石は言うがどこに泊まったのか気になって仕方がない

 

すると在原からのメッセージ
画材の買い出しに付き合って欲しいとのこと
明石は不満げたったが加納は気づくことはなかった

 

 

 

────────「付き合ってくれてありがとな」

テラスでコーヒーを飲む二人

今日のことを在原に相談すると明石は加納のことが本当は好きなんじゃないかと言い出した

そして加納もしかり

 

自分でも気づいていない想いを指摘されて呆気に取られていると向こう側で明石を発見

女の子と歩いている

 

在原は加納の手を引き尾行を始めたが行き着いた先はなんとラブホテル
ショックのあまり加納は先に帰りますと言って在原を残し立ち去ってしまう

 

公園でひとり考えていた

彼女がいるなんて聞いてない
しかも保健室で助けてくれたあの女の子
自分を好きでいてくれてるなんて甚だしい

 

なぜこんなにも寂しいのだろう

 

やけになって明石が受け取ってくれなかった洋菓子を頬張る
ところが洋酒に酔わされた加納はふいに通りかかった明石を見つける

ひとり携帯をいじる明石を再び尾行

行き着いたのはアパートだった
入っていく明石の後を追いこっそり侵入

 

すでに明石はベッドに横たわり眠っていた

酔っぱらっている加納はその姿を見てラブホテルのことがフラッシュバック
どんどんイライラして明石に跨がると突然のキス

 

 

本当に自分を好きだったらよかったのに────────…

以上、初恋ロールバック〈4話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

初恋ロールバック〈4話〉新話の感想

酔いすぎー!怖すぎー!
洋菓子食べて酔って尾行して家に侵入とかダメでしょ!笑
もうそれはめちゃめちゃ好きじゃないですか。しかし明石は一体なぜラブホテルに入っていったのか。
そして加納のキス。目覚めた明石は一体─────!?
次回の初恋ロールバック5話は、ルチル12月号(11月5日ごろ)に掲載予定です。

以上、初恋ロールバック〈4話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆