この犬はまだ甘い毒を知らない〈4話〉最新話のネタバレ感想花音10月号最新刊10月14日を無料で読む方法!!

この犬はまだ甘い毒を知らない〈4話〉最新話のネタバレ感想

本記事ではこの犬はまだ甘い毒を知らない〈4話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「花音」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【この犬はまだ甘い毒を知らない〈4話〉最新話のネタバレ】
▶▶▶本編

とある少年野球チームの新監督に就任した松本

 

その一時間前───────

 

見学できただけのはずが松本が連れてきた榊が仁藤と知り合いだった偶然に三宅が松本の良心につけこんだのだ

 

 

すっかり子供たちに溶け込んだ松本を見ながら榊からすれば適任だと感じていた

そんなとき
仁藤が口を開いた
所有する東地区の土地と引き換えに榊の会社を辞める決意はできたのかと問う

そのことですがと榊が言いかけてアップに入りましょうと三宅の声が飛ぶ
今日ばかりは仁藤も結也のことしか頭にないようだった

 

結也は緊張で足がすくんでいるところに松本が背中を優しく包むと自分みたいな大人でも初めては怖いんだと囁く

グラウンドに足を踏み入れた以上はやるしかないと奮い立たされ結也は覚悟を決めたようだった

そんな様子に少しホッとした様子を見せる榊に少年たちの保護者が声をかけた

松本が甲子園に出てた頃を知っていたその保護者は昔と変わらず真っ直ぐな人だと言ってくれた
その言葉に榊は自分のことのように嬉しくなった

 

そして
いいパパになると保護者は最後に付け加えた

榊は一気に現実に引き戻されたようだった

 

一方で結也はまだまだ不安定なフォームや力みすぎなことからもう一度一から見直そうと松本が促す

そんな様子を仁藤はじっと見つめていた

 

 

練習が終わって片付けも終わりが見えてきた頃仁藤と結也が話している姿を見つける

実にならない時間を過ごして何になるのかと野球チームへの入団を一方的に断ろうと話す仁藤に松本は割って入った

エースに憧れて入ってきたならここで諦めるべきではないと結也に言う

ところが仁藤はこんな二人がいると知っていたならば娘の言うことでも聞く耳を持たなかったと言葉を被せた

その瞬間松本は自分たちの関係を仁藤が知っているのだと理解する

 

仁藤が去ったあと事情を聞いた松本は黙ったままだった
楽観的に話す榊に納得していなかったからだ

 

 

その夜榊はひとり考えていた

出会ったころと違って松本は自分の気持ちをぶつけることがなくなった
その優しさに自分はつけこんでいるのだ

松本が想いを告げてくれたあのとき榊が誓っていたこと

それは───────

 

浮かれるな 溺れるな 重荷になるな 松本の未来を縛る存在にだけはなるな

何一つ守れていない自分にはとうに気づいている
たくさんのことを曖昧にしたまま榊は松本を独占してきたのだ

 

仁藤の言葉を思い出す

 

“君のような見てくれだけで何の覚悟もない人間は何も成し得ない いずれ破綻する”─────────────…

 

榊はひとりその事実に苦しんでいた

以上、この犬はまだ甘い毒を知らない〈4話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

この犬はまだ甘い毒を知らない〈4話〉最新話の感想

苦しい…………。
ただ好きではダメなんでしょうかね。周りがどう言おうと松本が逆のことを望んでいればそれでいいのではないんでしょうかね。
そのことに気づけないでいるから苦しんでしまうんでしょうね。
それだけ松本を思っているんだろうなと逆に思ってしまいます。

次回、榊の出す答えとは。

次回のこの犬はまだ甘い毒を知らない5話は、花音11月号(11月14日ごろ)に掲載予定です。

以上、この犬はまだ甘い毒を知らない〈4話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆