お嬢と番犬くん〈13話〉最新話のネタバレ感想1月11日発売別冊フレンド2020年2号の最新刊が無料で読める!

お嬢と番犬くん〈13話〉
最新話のネタバレ&感想



本記事では
2020年2号別冊フレンドに連載されている
お嬢と番犬くん〈13話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌「別冊フレンド」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links


前回のあらすじ・・・


一咲は女子会で啓弥の気持ちが分からないことが悩みだと打ち明けました。
そんな中、二人の元へ元組長の古い友人とその孫が訪ねてきます。孫の幹男は一咲を気に入ってしまい、啓弥とバチバチに火花を飛ばし合うのですがその真意とは!?


最新話ネタバレ
お嬢と番犬くん〈13話〉


新学期初日は早く終わってみんなが帰ろうとしているとき勝木と安藤があれから進展はあったのかと心配して一咲に声をかけた

何も知らない啓弥はいつも通りに一咲に一緒に帰ろうと告げる

端から見れば完璧にカップルなのにと二人の背中を見送るのだった

その頃──────

二人の男子高校生を殴りつける幹男のもとへ親父の部下が止めに入った

今回は自分からじゃないとひねくれたことを言う幹男に親父に怒られるのはこっちだと部下はカンカン

つまらないと言いながら部下に引き連れられて街中を歩く幹男の目が一咲の姿を捉えた
部下は車に乗り込む寸前で振り返ったもののそこに幹男の姿は忽然と消えていた

一方本屋でとある本を探していた一咲の背中に一本の指が這った
ゾワッとして振り返るとそこには偶然と喜ぶ幹男がいる

一咲はまさか幹男と会うなんて予想もしておらず顔にはできれば会いたくなかったと書いてある

一咲に迫る幹男に俊敏な動きで立ちはだかる啓弥
幹男はそんな啓弥の制服姿に一体何をしているのかと驚きを隠せないでいる

ひとまず一咲は探し物続けるなよう店内に残し啓弥は幹男を引き連れ店を出た

啓弥を改めて見てオッサンが何をしているんだと幹男は問いただす

自分は幹男のような悪い虫から一咲を守るため今は身も心も男子高校生に扮していると説明するも幹男は人目も憚らず爆笑

むしろ娘さんをくださいと茶化した

幹男がなんちゃってと言いかける前に啓弥は片手ど口元を掴み舐めた口をきくな圧力をかける
幹男の顎からは骨が折れそうな音がミシミシと鳴る

探し物が見つかった一咲が店内から出てきたことで難を逃れた幹男

啓弥は何事もなかったかのようにそれでは失礼しますと一咲を連れてその場を後にした

そこへ幹男を探し回っていた親父の部下がとのすごい形相で現れた

“怖かった”────…

幹男はそう言いながらも嬉しそうに笑う

怖かい思いをしたのに何故嬉しそうなのかと訳がわからない部下

それは面白いオモチャを見つけた子供のようだった

そして幹男は頼みたいことがあると一言部下に告げた

以上、お嬢と番犬くん〈13話〉
のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


ネタバレ感想
お嬢と番犬くん〈13話〉


結局今回のストーリーからは一咲が抱える悩みが明らかになることはありませんでした。むしろ幹男が主だったというか…。この人怖い部類の人種のようですね。これまで人や物事に対して恐怖を抱いたことがなく、常に周りから崇められて逆に怖がられてきたような人間なだけに自分を刺激してくるような出来事がないとつまらないとほざいている部類です。だから今回幹男にとって啓弥はかっこう餌食ではないでしょうか。
それこそ本当に新しいオモチャを見つけた子どものような感覚。きっとこれからちょいと嫌な予感がしなくもありません。
そして予想するに一咲へのチョッカイは啓弥を刺激するためだけの手段としてエスカレートしていくことでしょう( ;∀;)

以上、お嬢と番犬くん〈13話〉
の感想でした。




次回の別冊フレンド3号は、
2020年2月13日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!