テセウスの船(1話)無料動画をフルで視聴する方法【裏ワザ】ネタバレあらすじもチェック!

テセウスの船(1話)無料動画をフルで視聴する方法【裏ワザ】ネタバレあらすじもチェック!

ドラマ「テセウスの船」第1話について書きます!!

ドラマ「テセウスの船」第1話

竹内涼真主演の泣ける本格ミステリー!
平成元年に起きた謎の連続毒殺事件の犯人として逮捕された父・文吾の無実を信じ31年前にタイムスリップした息子・心。
そこで彼が目にした父・文吾と家族の姿とは?

Sponsored Links
Sponsored Links

「再放送」や「見逃し配信」は後半に記載しておりますので、
見ていただければと思います。

また、フル動画を無料視聴ならParavi がオススメです。

☆今から30日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

【ドラマ「テセウスの船」のあらすじについて】

私からのひとこと

鈴木亮平の演技が迫力があり凄かった!

第1話のあらすじです!!

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。
人目を気にして笑うことも許されなかった人生。しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(上野樹里)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。
そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。
そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。
過去で出会った家族は優しさと笑顔が溢れる愛すべき者たちだった。
父・文吾はなぜ殺人犯になったのか? 本当に事件の犯人なのか?
心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。

「Paravi」より引用

 

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「テセウスの船」第1話のネタバレ】

心の父・文吾は心が生まれる前である平成元年に21人を殺した無差別毒殺事件「音臼小事件」の犯人として逮捕されていた。

それ以来、残された家族は加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきたのだ。

辛い日々を過ごしてきた心だったが、大人になり結婚し妻・由紀は妊娠していて、辛い過去も受け入れつつあった。

そんなある日、由紀を陣痛が襲う。

そして病院に運ばれ出産した由紀だったが、そのまま亡くなってしまうのだった。

実は由紀は以前から「音臼小事件」について調べていた。

その調べによると現場の村では事件以前に不可解な事故や事件が多発していたのだ。

その調査ノートを見た心は、もしかしたら父は冤罪かも知れないと思い始め、父の事件について調べることを決意。

その後、心は父・文吾が逮捕された事件現場の村を訪れていた。

その村は現在誰も住んでおらず廃墟状態で現場の小学校も無くなっていた。

すると突然霧が立ち込める。

少しして霧が晴れると、そこには無いはずの小学校の校舎があり、村の様子がさっきまでと違う。

心は事件直前の平成元年にタイムスリップしていたのだ。

しかし心はまだそのことに気づいていない。

心が神社に向かうと雪の中に女の子が埋もれているのを発見し助け出す。

病院で自分がタイムスリップしたことを初めて知る心。

そして実は心が助けた女の子は心の姉・鈴だったのだ。

その後、心は病院にやって来た父・文吾と対面。

文吾は鈴を助けてくれたのが心だと知ると、感謝を伝え「どこの方ですか?」「お名前は?」と心に尋ねる。

心は文吾への憎しみの感情が露わになり冷たい態度で接し、病院を後にするのだった。

その後、病院を出た心はある少女・千夏を見かける。

心はその少女・千夏に見覚えがあった。

由紀の調査ノートの中に千夏が誤って除草剤を飲んでしまい死亡するという新聞記事がスクラップされていたのだ。

そしてその事故は今日これから起こる事故だった。

それを思い出した心は事故現場の倉庫に向かい事故の原因である除草剤を回収し捨てる。

その様子を新聞配達員・長谷川が目撃していたのだった。

Sponsored Links
Sponsored Links

千夏の事故を防げたと一安心の心だったが、その後、千夏が文吾に手を引かれ歩いているのを目撃。

2人を追いかける心だったが、見失ってしまう。

するとそこにある親子がやって来て心に声をかける。

その親子は心の母・和子と兄・慎吾だった。

その後、吹雪のため病院に戻ることにした心。

本当はこの事故により鈴は顔の半分が凍傷になりその跡が残ってしまっていたのだが、タイムスリップした心が早めに助けたことで軽い霜焼けで済でいた。

つまり、心の行動により過去が変わったのだ。

それを知った心は父・文吾の事件も止めることができるかも知れないと思うのだった。

そんな矢先、「千夏ちゃんの意識がない!」と医者を呼ぶ文吾の声が。

その後、千夏は死亡。

「除草剤は捨てたのになぜ過去を変えられなかったんだ?」

と、心はショックを受けるのだった。

改めて文吾から名前を聞かれた心は母の旧姓「田村」を名乗る。

そしてこの日は佐野家に泊まることに。

母・和子は妊娠中でそのお腹の中いるのは生まれる前の心だった。

その後、和子の提案で心はしばらく佐野家に泊めてもらうことに。

その後、千夏の死は除草剤を誤飲したことが原因だと判明。

それを知った心は「どこか別の場所で誰かに飲まされたのか?」と考えてながら、文吾の自宅兼駐在所の文吾の仕事机を調べることに。

その引き出しの中には除草剤が入っていたのだった。

その後、心はこれから音臼村で起こる全ての事件、そして文吾が犯人として逮捕される「音臼村殺人事件」を止めることを決意するのだった。

そんななか、心の隙を見て文吾は心の財布の中身をチェック。

見たことない肖像画のお札に期限が平成の免許証を見た文吾は心への不信感が増すのだった。

1月9日、、、

この日は雪崩によりメッキ工場工場長・木村が死亡する日だった。

心はそれを止めようと木村に現場の橋に近づかないよう忠告するも木村は心の言葉に耳を貸さずに車を出してしまう。

心は文吾が運転するパトカーで木村の車を追跡し、しつこく止まるよう叫ぶ。

その様子を見た木村は橋の手前で車を止め、木村は雪崩に巻き込まれずに済む。

それを見た文吾は不審な目で心を見るのだった。

その後、文吾の上司・金丸が「千夏の事件で話を聞きたい」とやって来る。

警察に連行された心は音臼村に来た理由、千夏の事件についての取り調べを受けるのだった。

心が何も話さないでいると、金丸は心を解放。

その頃、千夏の姉・明音が行方不明に。

明音は本来なら6日後に死亡することになっていた。

明音の行方不明を知った心は捜索していると、明音をおぶって歩く文吾を発見。

心は一度は見失うも滑落し怪我をした文吾と明音を発見。

心は文吾から事情を聞く。

実は文吾は森に1人でやって来た明音を捜索しにやって来たものの吹雪のなか滑落してしまうのだった。

まずは明音を助けた心は再び崖に向かい、文吾を助けることに成功。

命がけで明音を助ける文吾の姿を目の当たりにした心は文吾が殺人犯ではないということを確信するのだった。

その後、文吾と心は2人で話していた。

そこで心は文吾に自分が未来から来たことを明かす。

すると文吾はそれを信じたのか信じていないのか笑ってその話を受け入れるのだった。

さらにそこで心は駐在所にあった除草剤が自分が捨てたものを文吾が回収したものだと知るのだった。

以上が、第1話のあらすじ&ネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「テセウスの船」の第1話の感想等(ネタバレ含む)】

30代男性

ストーリーは☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆☆

父親が犯人の事件の真相を探るため息子がタイムスリップするという設定に「面白そうだな」と思い見始めました。
ストーリーは謎あり感動ありでとても面白く、続きが気になる展開でした。
心が妻・由紀のお腹の中の子どもにハーモニカである曲を演奏して聞かせる場面がありました。
心はその曲について「子どもの時から耳馴染みのある曲」と話していましたが、もしかしたら父・文吾も同様に心がお腹の中にいた時に聞かせていた曲なのかな?と思いながら観ていたら案の定そうでしたね。
それが明らかになる場面は感動的でした。
初めは文吾のことを信じたいという気持ちを持ちながらも自分たち家族を苦しめた憎い相手として接していた心でしたが、ラストで命をかけてでも村の子どもを守りたい文吾の姿を見た心は、文吾への見方が変わった様子で「殺人犯ではない」と確信していました。
「音臼村殺人事件」の真相がますます気になりました。

ドラマ「テセウスの船」の第1話の感想等(ネタバレ含む)でした。

【今回明らかになったこと】

◼️心たち家族は父・文吾が殺人犯として逮捕されたことで辛い日々を送っていた
◼️心は妻・由紀の死をキッカケに改めて「音臼村殺人事件」の真相について調べることに
◼️現場を訪ねた心は31年前にタイムスリップ
◼️心は文吾が殺人犯でないことを確信

【今回浮上した謎】

◼️心の父・文吾は本当に殺人犯なのだろうか?
◼️もし犯人が文吾でなければ真犯人は誰なのか?
◼️心はこれから起きる全ての事件を止めることができるのだろうか?

【出演俳優ピックアップ】

今回は「音臼村殺人事件」の犯人として逮捕された心の父・佐野文吾を演じた鈴木亮平をピックアップ。
彼といえば出演する作品の役作りで毎回体重や体形を大幅に変化させることで少し前に話題となっていましたね。
今回は、殺人犯として逮捕される文吾を演じていますが、怪しい雰囲気をまとう彼の演技に視聴者からも「笑みが怖い…」「殺人鬼なのか、そうでないのか分からない」「迫力すご…」「演技うますぎる」と大絶賛のようです。
これまで明るい青年の役が多いイメージだったので、今回のような怪しさを感じさせる役は新鮮でこのドラマではこれまでとは一味違う鈴木亮平を楽しめそうです。

【次回への期待】

次回は、心が「音臼村殺人事件」の現場となった音臼小学校の臨時教師として働くことになるようです。
今回「音臼村殺人事件」が起きるまでに起こった数々の事件事故を防ぐことを決めた心は、次回文吾とともに3日後に起こる火事を防ぐために警戒を強めていると、そこで不気味な2人の少女が描かれた絵を発見するようです。
この火事も何かしら「音臼村殺人事件」と関係あるのかも知れないですね。
さらには次回鈴が行方不明になる事件も発生するということで、鈴はどうなってしまうのでしょうか?
次回、心は村で起こる事件事故を防げるのか?また、「音臼村殺人事件」の真相について何か手がかりを掴めるのか、どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

Sponsored Links
Sponsored Links

【再放送の予定は??】

現在、地上波での放送はなく、
ましてや再放送の予定はありません。

公式ページでも確認しましたが、
今のところ、地上波での再配信は行っていないようです。

【ドラマの見逃し配信や再放送を調査!
~テレビ放送後一週間以内ならTVerでも視聴可能!~】

再放送や見逃し配信を調べましたところ、

現在のところ、地上波でやっているところは以下となります。

TVerでも視聴可能
テセウスの船
#1 TBS 1月19日(日)放送分 1月26日(日) 20:59 配信終了

テレビ放送後にティーバーで見れます。

TVerでも視聴可能ですが、
期間が過ぎてしまった場合は、

ドラマ「テセウスの船」は、
Paravi で視聴するかたちになります。
(TVerでも視聴可能期間でも、Paravi で視聴することは可能です。)

お得に利用しよう!
一度登録して、その後、30日以内に解約すれば無料ですし、
もちろん、試しに登録するのもありです。
そのためのお試しの無料期間ですから !(^^)!

スマホアプリで、電車の中とかの隙間時間に
ドラマを見ることできますね!!

下記から登録が可能です。

☆今から30日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

【最後に】

ドラマ「テセウスの船」につきましては、
話題になったドラマの一つとして注目しております。

その他、あらすじ&ネタバレ、
それに感想を書いてきたいと思います!!