古屋先生は杏ちゃんのモノ〈42話〉最新話のネタバレ感想2月3日発売りぼん3月号の最新刊が無料で読める!


。:+最新話のネタバレ&感想+:。
古屋先生は
杏ちゃんのモノ〈42話〉



本記事では
りぼん3月号に連載されている
古屋先生は杏ちゃんのモノ〈42話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌
「りぼん」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links

○前回のあらすじ○
新年、杏と古屋先生は初詣に訪れました。そこで偶然にもいのり&キミシマン、ジョー&なるると遭遇。
古屋先生は受験を目前に控えたみんなに合格祈願の御守りを渡し激励の言葉を述べるのでした。


○。:+最新話のネタバレ+:。○
古屋先生は
杏ちゃんのモノ〈42話〉


杏は受験の合格発表の日を迎えた

───────

杏を待つ古屋は姿を見つけるなり結果を伺うもののなんと不合格

まさかと思ったが杏がこれで人生が終わったと言わんばかりに泣くのでなんとかフォロー

しかしこれでは古屋と結婚ができないと浪人を決意する杏にポケットから指輪を差し出しプロポーズする古屋

母親のことは自分が説得するからと言ってくれる古屋に杏は涙を溢す

そんな中杏の携帯にお母さんからの連絡
なんと滑り止めで受けていた東京の大学から合格通知が届いたと言う

自分は浪人してでも同志社に行くと告げるも聞く耳を持たないお母さんは入学金を振り込んでおくからと一方的に電話を切ってしまう

今すぐその指輪をくれとせがむ杏
東京の大学が受かったとなると話は別だと保留にしようとする古屋に杏はぶちギレて走り去ってしまう

───────

この話を受けてカラオケに集まっていたいつものメンバーは驚いた

さらに古屋ともモメていると報告を受ける一行

東京に行くために覚悟した自分はなんだったんだとキミシマンは密かに愕然としていた

これで京都に残るのはジョーとなるるだけになったと話すいのりだったがジョーが突然大阪の専門学校に行くと明かす

ちゃんと勉強して家の不動産屋を継ぐと決めたらしい

二人離れても平気なのかと慌てる杏をよそに自分たちの愛に距離なんて関係ないとジョーとなるるは笑う

落ち込んだ様子の杏にいのりはやりたいことはないのかと尋ねる
ないこともないが口にできるほどでもないと言う杏

古屋のためという生き方もいいかもしれない
けれど杏の人生は杏自身に決めて欲しいといのりは言う

そして迎えた卒業式───────…

杏は古屋を別室へと引きずり込みやはり自分は古屋と結婚したいと告げる

しかし東京の大学へ行って教師を目指すと続ける杏に古屋は驚きを隠せない

実は教育学部を受けていたと明かす杏は古屋と同じくらい”古屋先生”が好きなんだと告げる

自分でも自覚したばかりで本当になれるかはわからない
けれど自分のことを待てるかと尋ねる杏に古屋はこれほどにない喜びを感じていた

“何年でも待つ”

その言葉以外あり得なかった

抱き締めあう二人
気づけば杏の左手には指輪がはめられている

お守りくらいにはなるだろうとついに彼女から婚約者へとレベルアップを遂げた

───────卒業式を終えるとキミシマンは古屋に声をかけた

東京に行けば自分が奪うかもしれないと考えなかったのかと最後の挑発をするキミシマン

しかし古屋はキミシマンは絶対に杏を泣かせるようなことはしないからと微笑む
もう降参するしかなかった

そんな二人を見つけて慌てて駆け寄る杏は急いできて欲しいと腕を掴む

みんなでせーので門をくぐるのが夢だったと話す杏

なるる ジョー いのり キミシマンそして杏は手を繋ぎ一斉に門をくぐる

その瞬間押し寄せる寂しさと愛しさと希望で涙が溢れた
古屋はカメラの向こうからその一瞬を見逃さなかった

そして3月──────

桜舞う京都
新年度を迎え新しい教師が赴任してきた

それは”桜庭由妃”

古屋は驚きのあまり手元の書類を落とした

以上、古屋先生は杏ちゃんのモノ
〈42話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


○。:+ネタバレの感想+:。○
古屋先生は
杏ちゃんのモノ〈42話〉


まさかの同志社不合格につい笑えてしまう不思議さ。この事態を深刻化しない展開がまたその笑いを引き出しているのでしょうか。
そして迎えた卒業式。みんなで一斉に門をくぐる姿はジーンとくるものがありました。まもなくクライマックスを迎えるんだなぁという実感も込み上げる中で、まさかのここでハプニング発生!?
古屋先生、桜庭由妃って誰っっ!?

以上、古屋先生は杏ちゃんのモノ
〈42話〉の感想でした。


次回のりぼん4月号は、
2020年3月3日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!