それでも世界は美しい〈139話〉最新話のネタバレ感想2月5日発売花とゆめ4月号の最新刊が無料で読める!


。:+最新話のネタバレ&感想+:。
それでも世界は美しい
〈139話〉



本記事では
花とゆめ4月号に連載されている
それでも世界は美しい〈139話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌
「花とゆめ」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links

○前回のあらすじ○
ニケが次代の守護者となり世界から闇が消え七色の輪が現れた。それは消えることなく少雨化もなくなり平和が訪れた。
一方リビはあれ以来口を閉ざし黙々と死語とに明け暮れていた…。


○。:+最新話のネタバレ+:。○
それでも世界は美しい
〈139話〉


振り出しに戻ったのではないかとノッテンは呟く
ニケがいなくなってから元のリビに戻ってしまえば一体出会いとはなんなのだろうと虚しくなると言う

一方バイロイトはタンバ将軍の訃報を伝えにタンバ家を訪れた

あの空間で黒いもやに包まれてから誰もその姿を見ていたい
前守護者によってアルを含む全ての人が助けられたがタンバ将軍だけ帰ってくることはなかった

それでもタンバ将軍の母君は裏切り者であっても我が子に変わりはないと納得した様子だった

タンバ家を後にしようとしたそのとき執事と名乗る人物がどうしても聞いてほしいことがあると言ってバイロイトの足を止めた

タンバ将軍はずっと伯父の身を捜していたらしい
姿をを消した後伯父は大国港に身を寄せていたが氷の王国との戦いで甚大な被害を受けた

タンバ将軍は何度も嘆願しせめて伯父を救助するまでは攻撃を待ってほしいと訴えたがそれがリビに届いていたか否かは定かではない

攻撃は敢行されまもなく伯父の遺体が見つかった

バイロイトは分かっていた
憎しみや恨みで動いていたわけではない
ただただ絶望の淵に立たされたタンバ将軍は声なき絶望に巻き込まれたのだ

もしかしたらリビも今そうなのではないか
バイロイトは涙して空を仰いだ

その頃リビのもとにツバイが訪ねていた
またアルの話かと呆れるリビ

それでもツバイは諦めない
なぜならアルとツバイは似た者同士だから

アルを救うことはツバイを救うこと
だからアルを殺さないでと訴えるツバイ

ニケがチャンスをくれたのだ
もう一度生き直すチャンスを
アルが人になれるまで─────…

リビは顔を歪めた
アルを殺してしまえば楽なはずなのにニケといた日々がそれを許してはくれないのだ

だからこの憎しみをどこにやればいいのかわからず苦しむリビは言う

もう一度アルに会いに行くと

以上、それでも世界は美しい〈139話〉
のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


○。:+ネタバレの感想+:。○
それでも世界は美しい
〈139話〉


バイロイトの言う通り、タンバ将軍と同じようにリビも今絶望の淵に立たされてもがき苦しんでいました。
楽な道はわかっているのにニケがそれを許さない。ならばと考えたリビはアル本人に会って話す決意をします。これは光への兆しか、はたまた憎しみを増幅させるだけの絶望への道か。それは誰にもわかりません。

以上、それでも世界は美しい〈139話〉
の感想でした。


次回の花とゆめ5月号は、
2020年2月20日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!