オリエント〈76話〉最新話のネタバレ感想2月12日発売週間少年マガジンNo.11の最新刊が無料で読める!


◆+最新話のネタバレ&感想+◆
オリエント
〈76話〉



本記事では
週間少年マガジンNo.11
に連載されている
オリエント〈76話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌「週間少年マガジン」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆前回のあらすじ◆
結局直江の言う通り黒曜の女神の血液を飲んだ武蔵には何の変化も起こらずただの迷信だったと諦めた一行。
一方で公には公表できない三つ目の作戦目標、”黒曜石の八人”を討つことを明かされた武蔵たち。しかもその最初のターゲットが武蔵と聞いた一行は!?


◆+最新話のネタバレ+◆
オリエント
〈76話〉


淡路島作戦の陣立てが明かされた

敵方の先棒 緑色鬼・口裂鬼一万に対し我が軍の先棒は武蔵たちのいる白服隊だった

口裂鬼の角は硬い
小隊ごとに刀気を繋いで攻めるようにと忠告された

一方で小次郎たちとは離れ離れの小隊になった武蔵
今はそれでいいのだと告げる

どんなにいきがっていても武士は一人では戦えないことがわかった今何か掴めそうな気がしていると目を輝かせていた

しかし─────…

この上杉武士団の中に敵陣のスパイが潜んでいようとは誰も知るよしもなくこの淡路島の陣立ては敵に全て知られていた

ところが八咫郎だけが女神回収の任務から外された
本人の弱さは本人のせいじゃないと吐き捨てる静六

見捨てられた八咫郎にはもはやみちるだけだった

みちるさえ自分の思い通りに育ってくれればと考えた八咫郎だったがみちるは武蔵の名前を囁いていた

何か大切なものを忘れている気がすると

計画実現するのためには一刻も早く武蔵を殺さなければならないと八咫郎は決意する

以上、オリエント〈76話〉
のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


◆+ネタバレの感想+◆
オリエント
〈76話〉


とうとう淡路島作戦が始まろうとしているそんな最中、淡路島にいる敵陣に全て作戦がバレていた!?
そのことに誰一人として気づいていない上杉武士団は勝つことができるのか?それにしても直江をボロボロにした静六のあの不適な笑みは鳥肌が立つほど恐ろしいものですね。ホントに勝つことができるか不安しかありません。
ついに次号、開戦!!

以上、オリエント〈76話〉
の感想でした。




次回の週間少年マガジンNo.12は、
2020年2月19日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!