お嬢と番犬くん〈14話〉最新話のネタバレ感想2月13日発売別冊フレンド3月号の最新刊が無料で読める!

お嬢と番犬くん〈14話〉
最新話のネタバレ&感想



本記事では
別冊フレンド3月号に連載されている
お嬢と番犬くん〈14話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌「別冊フレンド」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!



前回のあらすじ・・・


一咲を狙う幹男に、手を出すなと圧力をかけた啓弥。しかし一変、幹男の興味は啓弥へと変わり何かよからぬ企みを思い付いたようで…!?


最新話ネタバレ
お嬢と番犬くん〈14話〉


突然幹男が転入してきた

一咲と啓弥と同じ学校に通いたかったからと言うが怪しいものだった

三人がどんな関係か周りはザワついたが隠しておきたい一咲
ひとりぼっちだった頃に戻りたくないと言う一咲の言葉に従いつつもそれならば友達になってほしいと申し出る幹男

彼の企みが一体なんなのか啓弥は計り知れないでいた

そんな幹男から何かあれば必ず守ると言ってくれる啓弥だったが一咲からすれば啓弥自身も爆弾だ

一咲にとって自分との高校ライフを楽しいと言ってくれなければイヤだとスネる啓弥は一咲の耳を甘噛みした

真っ赤になりながらも一咲は啓弥と一緒にいられて楽しいとなんともラブラブな二人だけの空気を醸し出すのだった

そんな中──────

文化祭の出し物についての時間が設けられ一つの提案がなされた

それは”演劇”

しかもロミオとジュリエットの台本まですでに準備してあると張り切っている

さらにその配役に選ばれたのが啓弥と一咲だった

演技でしかもガッツリ恋愛モノということもあって戸惑う一咲とは反対に啓弥は是非やってみようと乗り気

そこへ異議ありと幹男が手を挙げた
自分もロミオ役をやりたいと言うのだ

提案した生徒も一咲もロミオ役には啓弥を推しているだけに戸惑いを見せたが同じクラスメイトなのだからここは平等にジャンケンしようと幹男は譲らない

皆が見守る中始まったジャンケン

見事に啓弥が敗北したのだった

以上、お嬢と番犬くん〈14話〉
のネタバレでした。



ネタバレ感想
お嬢と番犬くん〈13話〉


オーマイガー。
啓弥、なぜここで負けた?最後、三回勝負にしましょうとか言っていたけれど、それはそれで大人としてどーなの?
引き裂かれたロミオとジュリエット。先が思いやられそうですね、文化祭。

以上、お嬢と番犬くん〈14話〉
の感想でした。




次回の別冊フレンド4月号は、
2020年3月13日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!