僕はどこから(6話)無料動画をフルで視聴する方法【裏ワザ】ネタバレあらすじもチェック!

僕はどこから(6話)無料動画をフルで視聴する方法【裏ワザ】ネタバレあらすじもチェック!

ドラマ「僕はどこから」第6話について書きます!!

ドラマ「僕はどこから」第6話

前回、東宮寺が薫の家に向かっていることを知った智美。
そして薫と対面した東宮寺は何を話すのか?
さらに今回、玲と共に行動する山田の計画が動き始める!

Sponsored Links
Sponsored Links

「再放送」や「見逃し配信」は後半に記載しておりますので、
見ていただければと思います。

また、フル動画を無料視聴ならParavi がオススメです。

☆今から30日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

【ドラマ「僕はどこから」のあらすじについて】

私からのひとこと

ついに山田が智美を陥れようと動き始めた第6話だった!

第6話のあらすじです!!

替え玉受験は、東宮寺正胤(若林豪)が目論むカジノ計画成立のために必要なシノギだった。竹内薫(中島裕翔)は釈放されたが、警察が井上玲(笠松将)を見つけ出し真相を知れば、計画のとん挫はおろか自分たちの命もない…藤原智美(間宮祥太朗)と千佳(上白石萌歌)が頭を悩ませていると、権堂真司(音尾琢真)から着信が。電話から聞こえてきたのは、薫の家へ向かっているらしき東宮寺と権堂の会話だった。
その頃、薫の横を怪しげな清掃車が通過する。車に乗っていたのは情報屋の山田龍一(高橋努)、山田の弟分・駿(岡崎体育)、そして――!そんなことにも気づかずに歩いていた薫は、自宅近くで、車の中から見知らぬ男に声を掛けられる。「立ち話はなんだから乗りなさい」…声の主は東宮寺だ。その迫力に圧倒され震える薫を、東宮寺は力ずくで車内に引きずり込み…。

「Paravi」より引用

 

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「僕はどこから」第6話のネタバレ】

権堂と東宮寺は薫の家に向かっていた。

そして薫の家の前で、帰宅してきた薫と遭遇すると薫を車に乗せる。

するとそこに智美が現れる。

「少しだけ話をさせて下さい」

そう言うと智美は車に乗り込む。

東宮寺は薫を涼子殺害の犯人にしたいと考えていて、薫を警察署に連れて行こうとする。

智美が東宮寺を説得しようとするも東宮寺は聞く耳を持たず、権堂に車を出すよう指示。

すると智美は走行中の車から薫とともに飛び降りる。

それに東宮寺は激怒。

智美は「コイツはオレの一部です」と言うと東宮寺から3日間の猶予をもらう。

そして、東宮寺は権堂とともに車で走り去り、薫と智美は道路に寝転がり空を見上げるのだった。

その後、智美は薫と共に薫の家へいきその日は泊まることに。

薫の母・陽子は智美を温かく迎え入れる。

食事を済ませ、1つの部屋で川の字で布団に入る3人。

すると智美は「いいなー」と家族の温かさを羨む。

そこで自分の家族について話す智美。

実は千佳は親の再婚相手の連れ子で血が繋がっていない兄妹で、過去に千佳が自殺未遂をしたのは親のいざこざが原因だった。

Sponsored Links
Sponsored Links

そんななか、智美は玲の目撃情報を入手。

その情報を提供したのは山田だった。

一方、玲は山田と駿と共に行動していた。

実は山田は玲が涼子を殺害した現場にたまたま遭遇。

そして密かに玲の父と玲を助けることで山田にカジノ事業の利権をもらうという契約を交わしていたのだ。

山田は何やら智美を陥れ、カジノ事業の利権を手に入れる計画を企むのだった。

その後、智美と薫は話していた。

智美の過去の殺しについて尋ねる智美。

実は智美は11年前の小学生の頃に実の父親を殺していた。

智美の父は千佳にも暴力を振るっていたのだ。

その後、高校時代の思い出を語る薫と智美。

「青春は終わる。どんな時間も終わる」

智美はそう言うと今の辛い時間もいつか終わると言い残し立ち去るのだった。

その後、警察では玲の受験の筆跡鑑定から試験を受けていたというアリバイが成立。

そんななか、山田は警察内部の人間と電話をしていた。

実は山田は警察内部の人間と繋がっていたのだ。

その後、薫は智美から仕事を紹介してもらいこれまでの生活に戻りつつあった。

すると突然薫の家に山田がやって来る。

「藤原さんを救いたいと思いませんか?」

山田はそう言うのだった。

以上が、第6話のあらすじ&ネタバレでした。

【ドラマ「僕はどこから」の第6話の感想等(ネタバレ含む)】

30代男性

ストーリーは☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆☆

今回は東宮寺と薫が対面しました。
東宮寺は声を荒げることはありませんが、静かな語り口で恐ろしい言葉を吐く一番怖いタイプだなと感じました。
東宮寺により警察に突き出されそうになった薫でしたが、智美の説得もあり3日間の猶予をもらい命拾いしました。
その3日間で智美たちはこの悪い状況を打破できるのでしょうか?
さらに今回は山田が裏で進める計画について少し明らかになりました。
山田が玲と共に行動していた理由は、例を無実にすることで手に入れられるカジノ事業の利権のためだったんですね。
前回から登場した山田の弟・駿についてもまだまだ謎が多いのですが、ヤバイ人間だということは明らかですね。
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ドラマ「僕はどこから」の第6話の感想等(ネタバレ含む)でした。

【今回明らかになったこと】

◼️千佳と智美は血の繋がっていない兄妹だった
◼️智美は子供の頃に千佳に暴力を振るう父親を殺していた
◼️山田は玲の父と玲を無実にする代わりにカジノ事業の利権をもらうという契約を結んでいた
◼️山田はカジノ事業の利権も手に入れようとする計画のなかで智美を陥れる計画も立てていた

【今回浮上した謎】

◼️山田が智美を陥れようと企てる計画の内容とは?
◼️薫の家にやって来た山田は、薫にどんな話を持ちかけるのか?
◼️智美と薫の運命は?

【出演俳優ピックアップ】

今回は東宮寺を演じる若林豪をピックアップ。
若林豪は1939年生まれの80歳の大ベテラン俳優で、ネットで調べただけでも時代劇や大人気ドラマなど数多くの出演作が次々と出てきました。
80歳の今でも現役でドラマに出演しているのは凄いことだなと改めて感じました。
今回の役どころは講談会系東宮寺組会長ということですが、声を荒げて相手を脅すようなストロングスタイルのヤクザというよりも冷静で物静かに相手を脅すというタイプでそれはそれで恐怖感や迫力を感じます。
今後、東宮寺がどのようにストーリーに絡んでくるのか楽しみです。

【次回への期待】

今回のラストで「藤原さんを救いたいと思いませんか?」と突然山田が薫の家にやって来ました。
そこで、山田は智美が玲の行方を捜しにあるヤクザの元へ武器も持たずにで向かったということを薫に話すようです。
また、山田はそこで拳銃を取り出すようで、もしかしたら山田は薫にこの拳銃を智美に届けに行くように頼むのでしょうか?そこには山田が仕掛けた罠が待ち受けていそうですね。
山田が一体何を企んでいるのか気になります。
また次回、智美は山田が自分を陥れようと怪しい動きをしていることに気がつくようで、智美と山田のバトルも激化しそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

【再放送の予定は??】

現在、地上波での放送はなく、
ましてや再放送の予定はありません。

公式ページでも確認しましたが、
今のところ、地上波での再配信は行っていないようです。

【ドラマの見逃し配信や再放送を調査!
~テレビ放送後一週間以内ならTVerでも視聴可能!~】

再放送や見逃し配信を調べましたところ、

現在のところ、地上波でやっているところは以下となります。

TVerでも視聴可能
僕はどこから
#6 テレビ東京 2月13日(水)放送分 2月20日(木) 00:51 配信終了

テレビ放送後にティーバーで見れます。

TVerでも視聴可能ですが、
期間が過ぎてしまった場合は、

ドラマ「僕はどこから」は、
Paravi で視聴するかたちになります。
(TVerでも視聴可能期間でも、Paravi で視聴することは可能です。)

お得に利用しよう!
一度登録して、その後、30日以内に解約すれば無料ですし、
もちろん、試しに登録するのもありです。
そのためのお試しの無料期間ですから !(^^)!

スマホアプリで、電車の中とかの隙間時間に
ドラマを見ることできますね!!

下記から登録が可能です。

☆今から30日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

【最後に】

ドラマ「僕はどこから」につきましては、
話題になったドラマの一つとして注目しております。

その他、あらすじ&ネタバレ、
それに感想を書いてきたいと思います!!