東京卍リベンジャーズ〈146話〉最新話のネタバレ感想2月19日発売週間少年マガジンNo.12の最新刊が無料で読める!


◆+最新話のネタバレ&感想+◆
東京卍リベンジャーズ
〈146話〉



本記事では
週間少年マガジンNo.12
に連載されている
東京卍リベンジャーズ〈146話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌「週間少年マガジン」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆前回のあらすじ◆
東卍メンバーの三ツ谷とスマイリーが天竺にやられたことで、決起集会に集まっていた他のメンバーは武器を持とうと立ち上がる。しかしマイキーに恥じない戦いを使用とべーやんが止める。マイキーもまた隊長は自分一人で十分だと声を張り上げる。


◆+最新話のネタバレ+◆
東京卍リベンジャーズ
〈146話〉


決戦当日の朝

タケミチと乾は真一郎の墓を訪れていた

初代の名に恥じぬよう最高のチームを作ると頭を下げるタケミチ

そこに突如イザナが姿を現した

初めてイザナにお目にかかるタケミチは心臓が飛びはねる

乾が九井をどうするつもりかと胸ぐらを掴みにかかるがマイキーがそれを制した

エマを連れてタケミチにこの場から離れていろと指示する

真一郎の墓の前でにらみ合いをする三人を遠目で見つめながらエマはタケミチに言う

“東京卍會総長 無敵のマイキー”

は人前では強いところしか見せない

真一郎が死んだときもバジが死んだときもそうだった

けれど本当の本当は今でも使い古したタオルケットを握りしめていないと眠れない弱い男の子なんだと

だからどこかで張つめた糸が切れてしまったときは自分がそうしてもらったようにマイキーを助けるとエマは微笑んだ

ところがタケミチはふとあることに気づく

ミライのマイキーは闇落ちしている
そこにエマはいただろうかと…

そしてその頃稀咲は人の手を汚すわけにはいかないと自らある場所へ向かっていた

以上、東京卍リベンジャーズ〈146話〉
のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


◆+ネタバレの感想+◆
東京卍リベンジャーズ
〈146話〉


ミライのマイキーは闇落ち…。
確かにそうでした。自分の人生は苦しみだけだったと血を流しながら涙を浮かべていたマイキー。そのことが意味していたのは一体ななのか。
そして稀咲の密かな陰謀とは!?

以上、東京卍リベンジャーズ〈146話〉
の感想でした。




次回の週間少年マガジンNo.13は、
2020年2月26日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!