僕はどこから(8話)無料動画をフルで視聴する方法【裏ワザ】ネタバレあらすじもチェック!

僕はどこから(8話)無料動画をフルで視聴する方法【裏ワザ】ネタバレあらすじもチェック!

ドラマ「僕はどこから」第8話について書きます!!

ドラマ「僕はどこから」第8話

前回、山田により玲のウソの居場所を吹き込まれた智美も薫。
智美と薫は山田の罠に気付けるのだろうか?
さらに今回、山田の壮絶な人生、駿との絆の秘密が明らかに!

Sponsored Links
Sponsored Links

「再放送」や「見逃し配信」は後半に記載しておりますので、
見ていただければと思います。

また、フル動画を無料視聴ならParavi がオススメです。

☆今から30日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

【ドラマ「僕はどこから」のあらすじについて】

私からのひとこと

どのようにして薫と智美は山田の企みに気が付いたのか気になる!

第8話のあらすじです!!

山田龍一(高橋努)は井上玲(笠松将)がとある清掃業社にいると竹内薫(中島裕翔)に教える。そこで藤原智美(間宮祥太朗)に銃を渡し助けて欲しいというが、本当は銃を持った薫と智美が落ち合ったところで、警察に逮捕されることをもくろんでいた。山田の言葉に何かを感じつつ、清掃業者に向かうため長距離バスに乗り込む薫。
バスの近くには桐原崇刑事(神保悟志)の姿が。実は薫と智美の供述の不審点に気づき、後を追っていたのだ。
山田と繋がる刑事・喜多慎吾(金井浩人)も乗車し、薫を陥れるための包囲網が敷かれた長距離バス。そんな中、サービスエリアでキャリアウーマン風女性が乗り込んで来る。実は彼女の正体は…。そして山田の壮絶な人生、駿(岡崎体育)との強い絆の秘密が明らかとなる。

「Paravi」より引用

 

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「僕はどこから」第8話のネタバレ】

薫に玲の居場所はとある清掃会社で智美もそこに向かっていることを薫に教える山田。

薫は丸腰で玲の元に向かった智美に銃を渡すために智美の元へ行くことに。

しかし実は山田が薫に話した玲の居場所はウソで、薫と智美が落ち合い銃の受け渡しを行ったところを警察に逮捕させようと山田は企んでいたのだ。

山田の言葉に何かを不審感じつつも薫は玲がいると教えられた清掃会社に向かうため長距離バスに乗り込む。

バスの近くには涼子の殺人事件以来薫のことを怪しみ監視していた刑事・桐原の姿が。

そこには山田と繋がる刑事・喜多もいて薫が乗るバスは包囲網が敷かれていた。

そんななか、サービスエリアでキャリアウーマン風女性が乗り込んで来る。

その女性の正体は千佳だった。

その頃、山田はある絵を眺めていた。

「もうすぐ、もうすぐだぞ親父…」

そう言いながら山田は30年前のことを思い返す。

30年前、、、

施設で暮らしていた山田少年の元に父親に酷い言葉を浴びせられるなど辛い経験をしていた。

そんな山田の心の支えは施設の園長で、山田に「家族はここにいる。ここに来ていいんだよ」と優しい言葉をかけ励ましていた。

そんなある日、山田の火の不始末が原因で施設が火事になってしまい園長は子どもたちを救うため火の中に飛び込み亡くなってしまう。

しかし、みんなはその火事の原因が山田だとは知らなかった。

Sponsored Links
Sponsored Links

園長のお別れ会が開かれるなか、山田の元に父親が現れ、山田を連れて行こうとする。

抵抗する山田はみんなの前で父親が施設に火を付けたと嘘をつくのだった。

その日以来、山田は将来お金を稼ぎでっかい遊園地を作り園長の名前をつけるという夢を持つようになったのだった。

そして時は戻り現在、、、

山田は薫と智美の銃の受け渡し場所に来ていた。

するとその場所に薫が現れるも約束の場所とは違う方向に歩いていく。

さらにその場に駿と玲の姿がないことに不審に感じる山田。

「何か起きている…」

そう思いながら薫を尾行していると、薫は突然山田に袋に入った状態の銃を向ける。

それに山田も銃を取り出し薫に向ける。

するとそこに警察が現れ銃を所持している山田を取り押さえる。

薫も取り押さえられるも薫は銃を所持していなかった。

実は山田が銃が入っていると思っていた薫が持つ袋には銃は入っていなかったのだ。

薫は山田の企みに気がついていて、山田の裏をかいたのだ。

すると山田は自分を取り押さえていた刑事・喜多を銃で打ち薫を人質にとりその場から逃走するのだった。

以上が、第8話のあらすじ&ネタバレでした。

【ドラマ「僕はどこから」の第8話の感想等(ネタバレ含む)】

30代男性

ストーリーは☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆☆

前回、山田の企みが明らかになり今回はその作戦が実行となりましたが、薫は山田の企みに気がついていたようで裏をかき山田を嵌めたいうストーリー展開でした。
さらに今回は山田の過去について明らかになりました。
施設育ちの辛い生い立ちや自身が原因の火事で父のように慕っていた園長が亡くなってしまったことなど色々と明らかになり衝撃的でしたね。
ラストには追い込まれた山田が銃で刑事を撃ち薫を人質に取り逃走する展開には驚かされました。
次回はなぜ薫と智美が山田の企みに気がついたのかが明かされそうなので楽しみです。
今回、駿と玲がなぜ約束の場所に来なかったのか、また薫が乗るバスに途中で乗り込んで来た千佳が薫に何を伝えたのかも気になるところです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ドラマ「僕はどこから」の第8話の感想等(ネタバレ含む)でした。

【出演俳優ピックアップ】

今回は涼子の殺人事件以来薫のことを怪しみ監視する刑事・桐原を演じる神保悟志をピックアップ。
このドラマでも刑事を演じる神保ですが最近彼はよく刑事役をしているイメージがあります。
過去のドラマ出演作を調べてみも数が多すぎて全ては見れませんでしたが、さらっと見ただけでも神保が刑事役を演じたドラマが数多く出てきました。
おそらく真面目な強面という顔の感じが刑事役にピッタリなのでしょう。
このドラマでも今後神保演じる桐原がどのように活躍するのか楽しみです。

【次回あらすじ】

完全に警察に包囲されてしまった山田龍一(高橋努)は、強奪した車に竹内薫(中島裕翔)を引きずり込み、銃を突きつけたまま逃走をはかる。なぜ山田を陥れることができたのか?緊急配備が敷かれる中、薫は車内でその真相を語り出す。
薫からのあるメッセージを見た藤原智美(間宮祥太朗)は、このやりとりがすべて山田を経由していることに気づく。拳銃を持った薫と智美が合流する時に、山田は何かを仕掛けてくる―― そんなもくろみを察知した智美は、阻止するべく権堂真司(音尾琢真)と奔走。薫に“山田の罠”を知らせるため、藤原千佳(上白石萌歌)を薫が乗るバスへ送り込む。

Sponsored Links
Sponsored Links

【再放送の予定は??】

現在、地上波での放送はなく、
ましてや再放送の予定はありません。

公式ページでも確認しましたが、
今のところ、地上波での再配信は行っていないようです。

【ドラマの見逃し配信や再放送を調査!
~テレビ放送後一週間以内ならTVerでも視聴可能!~】

再放送や見逃し配信を調べましたところ、

現在のところ、地上波でやっているところは以下となります。

TVerでも視聴可能
僕はどこから
#8 テレビ東京 2月27日(水)放送分 3月5日(木) 00:51 配信終了

テレビ放送後にティーバーで見れます。

TVerでも視聴可能ですが、
期間が過ぎてしまった場合は、

ドラマ「僕はどこから」は、
Paravi で視聴するかたちになります。
(TVerでも視聴可能期間でも、Paravi で視聴することは可能です。)

お得に利用しよう!
一度登録して、その後、30日以内に解約すれば無料ですし、
もちろん、試しに登録するのもありです。
そのためのお試しの無料期間ですから !(^^)!

スマホアプリで、電車の中とかの隙間時間に
ドラマを見ることできますね!!

下記から登録が可能です。

☆今から30日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

【最後に】

ドラマ「僕はどこから」につきましては、
話題になったドラマの一つとして注目しております。

その他、あらすじ&ネタバレ、
それに感想を書いてきたいと思います!!