古屋先生は杏ちゃんのモノ〈43話〉最新話のネタバレ感想3月3日発売りぼん4月号の最新刊が無料で読める!


。:+最新話のネタバレ&感想+:。
古屋先生は
杏ちゃんのモノ〈43話〉



本記事では
りぼん4月号に連載されている
古屋先生は杏ちゃんのモノ〈43話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌
「りぼん」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links

○前回のあらすじ○
古屋に憧れ教師を目指す杏は東京の大学へ進学を決める。卒業式を終えて迎えた春、古屋のいる学校にも新しい先生が着任した。ところがこの桜庭由紀はどうやら古屋の知り合いのようで…!?


○。:+最新話のネタバレ+:。○
古屋先生は
杏ちゃんのモノ〈43話〉


東京の大学に通い始めた杏

古屋とは遠距離になったものの毎日電話してラブラブ全開

ただひとつ問題は──────…

東京のノリがいまいち掴めず仲の良い友達がまだ1人もいないこと

そんな中校門の前にキミシマンを発見

慶応をクビになったのかと告げるとなんでやねんと返してくれる
この当然のやり取りに涙する杏

しかし周りの女子はキミシマンのイケメンぶりと慶応ボーイの言葉に目をギラつかせていた

そして翌日───────

さっそくキミシマンのことで女子に囲まれた杏はこれをキッカケに友達ができた

そのことを古屋に告げ楽しく電話を楽しむも何かを言いかけて止める古屋は新年度は忙しいからと明日も残業だと愚痴をこぼしていた

心配しながらも杏はようやくできた友達と大学生活をエンジョイしようと張り切るなか迎えた翌日

キミシマンを紹介してほしいと頼まれた

慶応ボーイに目がない女はうんざりだと言っていたことを思い出した杏はキミシマンはそういうのが苦手だからと断る

ところが場の空気が一変したことに杏は少なからず気づいていた

その夜古屋に相談しようとかけた電話だったが急遽歓迎会が行われるとかで慌てて電話を切られてしまう

背後から古屋を呼ぶ女性の声が気になりつつも今日の友達のことで頭が一杯な杏

その頃古屋は────────

桜庭から呼ばれて集合場所へと向かう

4年間付き合っていると思い込んでプロポーズしたあげく振られた相手とこうやって再会するとは夢にも思っていなかった古屋

このことをまた杏に話せなかったと気がかりでならない

そんな中桜庭と古屋が仲良さげだと突っ込む教育指導のゴリラだったが古屋はあっさりと自分には婚約者がいると明かす

桜庭は驚きで言葉を失っていた

───────こうして迎えた翌日

杏は目の前を歩く友達に気まずいながらも自分から行かなくてはと意気込む

スルーされながらも再挑戦すると男としか仲良くしたくないのだろうと笑われ杏はその場から逃げた

そんな風に思われていたのかと恥ずかしさを覚えるなか古屋に相談しようか迷う杏

そんな中いのりからの電話で杏は泣きながら相談する

そんな人間はどこにでもいると強気のいのりは気を使って言えないことを増やしてはいけないと古屋への連絡を後押ししてくれた

そのいのりの心配がキミシマンに伝わり
翌日校門で再びキミシマンが待ち伏せていた

その様子を友達が見ていることに気づいた杏は避けようとするも状況を理解したキミシマンが彼女らに威嚇

足早に去っていく友達を杏は何が起こったのか分からずに見つめていた

大学の狭い世界で自分の居場所を捜す必要はない

いのりがいて京都には古屋がいて

それだけでいいじゃないかとキミシマンは言ってくれる

翌日友達がキミシマンは危ない男だと杏に助言する

付き合う相手を考えたほうがいいと言う彼女らに杏は友達の悪口を言う人とは友達になれないと笑顔でさよならを告げるのだった

スッキリした杏はその夜久しぶりに古屋へ連絡

すると電話に出たのはなんと女性で────!?

以上、古屋先生は杏ちゃんのモノ
〈43話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


○。:+ネタバレの感想+:。○
古屋先生は
杏ちゃんのモノ〈43話〉


東京の女子がかなり悪者に描かれていますが決してそんなこともなくてですね。笑
たまーに関西人を下品に描く方もいるのと同じで…今回はそのことはスルーするとして。
桜庭由妃…この女一体何を企んでるんや!あんなこっぴどく振っておいて今さらなんじやーーー!!!
ただでさえ遠距離なんだし、杏ちゃんを不安にさせないでほしい。けどキミシマンのことでは杏にも前科があるので、今回ばかりはこの展開を見逃してやろう。

以上、古屋先生は杏ちゃんのモノ
〈43話〉の感想でした。


次回のりぼん5月号は、
2020年4月3日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!