ランウェイで笑って〈131話〉最新話のネタバレ感想3月4日発売週間少年マガジンNo.14の最新刊が無料で読める!


◆+最新話のネタバレ&感想+◆
ランウェイで笑って
〈131話〉



本記事では
週間少年マガジンNo.14
に連載されている
ランウェイで笑って〈131話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌「週間少年マガジン」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆前回のあらすじ◆
北谷の手応えを感じることができないまま、ついにテルミ仕切るスペシャルコレクション開幕。
パリへの道は開かれるのか!?


◆+最新話のネタバレ+◆
ランウェイで笑って
〈131話〉


開幕したTGCスペシャルコレクション

テルミのマイクパフォーマンスが終わったと同時にランウェイを歩き出す千雪

“TGCの歓声の大きさはモデルの人気を表す”────────

ところが千雪の登場に観客は静まり返っていた

育人の背筋が凍る中テルミが声をかけた

今回のスペシャルコレクションでは育人のバッグがほとんど採用されている

最終チェックをしてほしいと

そしてテルミは告げる

自分のコンセプトに新たな変化を加えたのだと

それは”新時代”まさに”若さ”だった

そこから生まれるコンセプトそれは──────…

パリの学生

つまり他ならない千雪の得意分野そのものだった

個人に合わせて変化する育人のバッグは最新を演出するのに最適だったと礼をいうテルミ

さらにそばにいたセイラが告げる

自分の好きなデザインを使わせてもらうと言って育人のデザインしたバッグをこれ見よがしに掲げた

まだ千雪は”特別”ではない

ここにいる全てのモデルがその表現力を持っているのだ

以上、ランウェイで笑って〈131話〉
のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


◆+ネタバレの感想+◆
ランウェイで笑って
〈131話〉


このトップモデルが集うスペシャルコレクションで千雪に勝機はあるのだろうか。
次回も見逃せない!

以上、ランウェイで笑って〈131話〉
の感想でした。




次回の週間少年マガジンNo.15は、
2020年3月11日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!