どうしようもない僕とキスしよう〈8話〉最新話のネタバレ感想3月6日発売プチコミック4月号の最新刊が無料で読める!


。:+最新話のネタバレ&感想+:。
どうしようもない
僕とキスしよう〈8話〉



本記事では
プチコミック4月号に連載されている
どうしようもない僕とキスしよう〈8話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌
「プチコミック」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴


↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links

○前回のあらすじ○
朱鷲島に藍と付き合っていることを明かした蘇芳に朱鷲島、タカオは複雑な思いを抱える。
自分に思いがあるわけではないと知りながらも必死にこのチャンスにしがみつく蘇芳。
そしてマルケーズホテルとの契約当日、待ち合わせたブースで藍を見つめる翠斗の姿を見つける。


○。:+最新話のネタバレ+:。○
どうしようもない
僕とキスしよう〈8話〉


朱鷲島は今夜もタカオの店で飲んでいた

いつも一杯だけと思ってはいても美味しくてつい長居してしまうのだと言う朱鷲島にもこの店には一つだけ不満があるらしい

それはやけ酒ができないこと

タカオはその言葉に藍と蘇芳の関係を思い出した

好きな女が外の男と付き合うと宣言されればそう思うのも当然だろう
しかし藍が本当に蘇芳のことを好きだとはタカオには思えなかった

恐らくそれは朱鷲島も蘇芳本人すらも承知の上ではないかと察している

そんな中翠斗が店の扉を開けた

眉間にシワを寄せた表情に一瞬ギクりとしたタカオだったが同伴者にさらに驚かされた

相手は蘇芳だったからだ

マルケーズホテルとの契約が成立しホテル内のバー”スリースター”に蘇芳の会社のリキュールを使ったオリジナルカクテルを置いてもらえることになったらしい

そのレシピをタカオにお願いしたいと今回二人で出向いたのだ

以前コンクールで一位を獲れなかった身としてはおこがましいけれど是非頑張りたいと意欲を見せるタカオ

それでも三位は凄いと蘇芳が述べようとするもタカオは被せるように一位でなければ意味がないと遠くを見つめた

店を後にする二人をタカオが見送る

例え一位じゃなかったとしてもタカオが作ったグリーンの綺麗な”CARO”が一番だったと翠斗は微笑み去っていく

“CARO”

イタリア語で”愛しい男性”

その本当の意味を知ってもなお同じことを言ってくれるかとタカオは心のなかで問うのだった

そんな中西脇から連絡が入る
正式に離婚が成立し借金まみれとなったが新しい人生をやり直すと

その電話に出ることはなかったが西脇の言う通り確かに藍に救われたのは紛れもない事実だった

その夜タカオは店に藍を呼び寄せた

先日から自分に怒っていると的を得る藍にタカオはついに爆発した

恥ずかしいのは好きになったことを後悔させる人間だと言ったのは藍だと

好きでとない男と付き合うろくでもない女と思わせないでほしいと声を荒げる

何も言い返さない藍に姉だからと言って当たり前に翠斗のそばにいられることのほうが──────…と言いかけてタカオはハッとした

ところが藍の口からは”知っていた”の一言が告げられる

すました顔でわかった風に言うなと怒鳴るタカオは藍に店から出ていけと吐き捨てた

ひとり冷静さを取り戻そうとするタカオは藍との夜を思い出していた

あの夜藍は自分の初めてをタカオに捧げた

ふとあのときの藍の唇を思い出す
あのとき何か発していた

“ア キ ト”───────…

タカオは慌てて店を飛び出し藍の後をおった

振り向いた藍は無表情のままタカオが羨ましいと告げる

その目からは自分と同じ思いを感じた

“友達だからと言って当たり前に翠斗のそばにいられる”と

────────こうしてタカオのオリジナルカクテルが完成した

一瞬香るオレンジ

グリーンに青い飾り

このカクテルの名前は”禁断(デフォンデュ)”

以上、どうしようもない僕とキスしよう〈8話〉
のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links


○。:+ネタバレの感想+:。○
どうしようもない
僕とキスしよう〈8話〉


なんと今回はタカオ目線での展開でした。朱鷲島や蘇芳の思いを知りながらも、藍に根拠のない怒りをぶつけていてタカオの本心がまさか翠斗に思いを寄せていたからとは…。
なんとも複雑に絡み合う5人ですね。頭こんごらがっちゃいますね。
翠斗目線も是非描いて欲しいところですが、それはダメか。全てが明らかになっちゃいますね。まだまだミステリアスでよしとしましょうか。

以上、どうしようもない僕とキスしよう〈8話〉
の感想でした。


次回のプチコミック5月号は、
2020年4月8日頃に発売予定です。

チェックしてね!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑


【1カ月間無料なのはアマゾンからのみ】
☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非試してみてください!